誕生日

1月17日は、私の誕生日。
44歳になりました。
阪神大震災の日でもあります。
 
15日に成人式を終え、二十歳の誕生日を迎えた日の早朝の出来事でした。
ものすごい轟音でした。
家族は私の名前を呼んでいたそうですが、全く聞こえませんでした。
身動き出来ず、様子を見にいく余裕もありませんでした。
揺れが収まり、家族の無事を確認した後、テレビをつけると、思いのほかひどいことになっていました。
テレビ局も混乱していたのでしょう。
壊れた高速道路の映像を繰り返し流すだけでした。
 
より詳細な情報を求めてたどり着いたのが、PCとインターネットです。
試行錯誤の連続で大変でしたが、今となっては懐かしい思い出です。

歌会始

新年おめでとうございます。

1月16日は、歌会始でした。

皇后陛下は、次のように詠まれました。


今しばし生きなむと思ふ寂光に園の薔薇のみな美しく


皇后陛下は慈悲深いですね。
私は、昔、暗記させられた、平家物語の一節を思い出しました。


沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす


天皇陛下は、次のように詠まれました。


贈られしひまはりの種は生え揃ひ葉を広げゆく初夏の光に

 

未来は希望に満ちていますね。
前を向いて歩けそうな気がします。


宮内庁 歌会始 お題一覧