保守革命

インターネットのない時代、日本が左翼に飲みこまれていく姿を、ただ、黙って見ていることしかできませんでした。

YouTubeで桜井党首の都知事選演説の動画をみたときは、大変な衝撃を受けました。

公の場で、私と同じ年代の人が、堂々と保守思想を語る、一昔前までは考えられないことでした。

逆風はすさまじいものがありますが、それでも今は、こうして保守の活動に携われる喜びを感じています。

「日出処天子至書日没処天子無恙云々」